傾斜地農業におけるカヤを施用する意味

・カヤを採取するカヤ場(採草地)は、剣山系では伝統的に[肥場][肥野][肥山]と呼ばれ、古代からの用語が継承され、カヤ等を施用する農業が現在でも営まれている。カヤ場(採草地)を維持・管理・利用することこそが、傾斜地農業を … 続きを読む 傾斜地農業におけるカヤを施用する意味